Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

バージョンアップ

こんにちは!

うちで現在使ってる温室度計です。
今まで、温室にはこの温室度計を置いていたのですが、湿度も計れるし、最高、最低も計れるし、パネルも大きいので結構気に入っていました。
値段も近所のホームセンターで950円ぐらいなので、コストパフォーマンスには優れているかと。

が、欠点が2点ありました。

一つはコードがついてないタイプなので、外から温度を見ることが出来ない。温度がちゃんとしてるかだけをちょっとだけチェックしたいときもわざわざわざ蓋を開けなくてはいけないのが面倒。更に開けることにより外気(外気と言っても室内ですが…温室外と言うことで)で若干温度が下がるのが良くないかなーとも思います。

二つ目は一箇所でしか計れないということです。うちの場合はファンなどを付けてないので温室内に確実に温度差があるはずなのですが、どのくらいかはわからない。てか、そのくらいの誤差は気してないという噂が…。

それらの理由から温度計の増設を決定しました。(てか、今までが少なかっただけ!?

(写真撮る向きミスりました!直すの面倒なのでここままで、すみません!

買って見たのはこれ。
温度しか計れないが、一個450円というリーズナブルさで決定。送料も定形外だったので安くすみました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


ちなみに説明書は英語のこの紙だけ、、、、日本語以外わっかりませーん( ´ ▽ ` )ノ

450円は貧乏飼育者の自分に嬉しい価格でした!

コード付きなので外からの確認もオッケーです。

ではでは、設置してきまーすm(_ _)m

☆楽天ランキング2位【夏も、冬も、やっぱり冷し虫家!!】冷暖房自動制御  冷やし虫家TF ☆.
 にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
↑ランキング参加中です。ポチッとよろしくお願いします。
スポンサーサイト
category
温冷室

保温設備

保温設備を買い足してみました!

保温電球を使っていたのですが、温室増設に伴い、必要であると思い購入。

買ったのはこれです。


ピタリ適温プラス4号

これが最大サイズみたいです。

中古で探していたのですが、新品で送料無料の店だと中古と対して変わらない値段になるので、新品で買ってみました。

意気揚々と設置。
サーモを付けて、しばらく温度計とにらめっこしていました。
温度が上がりすぎるので、色々やっていると…

結局、ピタリ適温は必要ないという結果にヽ(´o`;
保温電球だけでガンガンあったまってしまうし、ピタリ適温だけだと逆に能力が足りないみたいです。

無駄な買い物をしてしまったf^_^;)ガーン

ちなみにあとで調べたら、空間を暖めるのには、適してないとか。えー、でも、クワガタ飼育で使ってる人結構多いなーと思ったのに(~_~;)

☆楽天ランキング2位【夏も、冬も、やっぱり冷し虫家!!】冷暖房自動制御  冷やし虫家TF ☆.
 にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
↑ランキング参加中です。ポチッとよろしくお願いします。
category
温冷室

breeding room project ~completion~

やっと完成しました。

P1070316_convert_20120201010125.jpg

スタイロの接合部にどうしても隙間ができてしまうので、その部分を補修材で埋めたり、メタルラックを入れて完成です。まぁ、見た目的には満足なものができたので、後は性能部分のみ。冷却性能はわかりませんが、保温は順調にできそうです。アタリマエカ

今回の総括

・ボンドはとりあえずでかいのを買う。とにかく使う量が多いので、価格的に最初からでかいの買ったほうが得。
・カッターの刃はいいものを。ダイソーのは柔らかすぎて、スタイロを切るときに6cmぐらい出して切るので、湾曲してしまって垂直に切れない。いいものというか、ホームセンターでふつうのを買ったら大丈夫かと。
・ボンドが乾くまでの待ち時間がある。待ったほうがいいけど、自分は我慢できないので途中からテープを使用。

思ったのはこのあたりかな。

結果としては、十分満足したものができました。これで容量確保(*^_^*)

これで、たくさん増やせるぞー!!ウェルカム、ウェルカム(@^^)/~~~


☆楽天ランキング2位【夏も、冬も、やっぱり冷し虫家!!】冷暖房自動制御  冷やし虫家TF ☆.
 にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
↑ランキング参加中です。ポチッとよろしくお願いします。
category
温冷室

breeding room project ~occupation~

自作温室作りの大変さを知ったという記事です(笑

P1070267_convert_20120201005759.jpg P1070265_convert_20120201005717.jpg

切ったら、保冷 、保温効果を高めるために、銀シートを貼ります。そう、ここで苦労しとけば、あとで得するという一心で貼りました(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

ここで緊急事態!しっかりはるためにシート全体にボンドをつけていたら、速効なくなる。途中で一回買いに行くがすぐまた無くなってしまったので、結局、でっかいの買いました(+_+)

教訓1 ボンドはでかいのを買うべし

写真のやつはすぐ無くなります(-。-)y-゜゜゜

P1070302_convert_20120201005833.jpg

で、出来上がったらこんな感じ。まぁまぁ、よく出来てる!ジガジサン
銀シートは内側は白い面が表、外側は銀の面を表に貼ると効果がいいようです。

P1070303_convert_20120201005910.jpg

接合面にボンドを塗り、一応骨組みとして釘をさしときました。

そして組み立て!!

P1070310_convert_20120201005945.jpg P1070312_convert_20120201010054.jpg

ふたは、重ね張りして密閉性を確保。

P1070304_convert_20120201010013.jpg

うしろに冷温庫を入れる穴をあけ、セット。

完成です。完成形は次回。

この記事の言葉が少ないのは気にしないでください(笑

打つのが面倒になったしまったわけでは・・・・・(/_;)

☆楽天ランキング2位【夏も、冬も、やっぱり冷し虫家!!】冷暖房自動制御  冷やし虫家TF ☆.
category
温冷室

breeding room project ~despite~

西暦二千十二年冷温室昆虫補完計画

この緻密な10年がかりの計画が・・・・いや3日でした(*_*;

作ってみた感想は、予想以上に大変!!

これをきれいに作ってる人は、すごいなーと思います。っていってもネットで調べると自作温室を作ってる人っていっぱいいるんですけどね(^^ゞ自分が苦手なだけっす。




まず、スタイロ切る作業から。ホームセンターで普通に切ってもらえるらしいのだが・・・

ロイ「すみませーん、この50mm厚のスタイロ、この大きさに切ってほしいですけど」

店員「えーっと、スタイロはねー、うーん」 な、なんだこの微妙な反応は?

ロイ「えっ、もしかしてだめ??」

店員「うーん、たぶん木材しかきれないんです」 たぶんって・・・。


まぁ、カッターで切れるので、自分で切ってもいいのだが、このまま持って帰るのが、面倒だな。

なので、別のもっと偉そうな店員に再トライ。

ロイ「すみません、スタイロって切れないですかね」

店員「申し訳ありませんが切れないんですよ」 きっぱり。


あきらめました(/_;)

でよっこらよっこらもって帰って、切りました。 カッターで普通に切れます。

P1070263_convert_20120201005411.jpg

たくさん切るのは大変でした~。やっぱり店で切れるならそっちのほうがいいです。

P1070261_convert_20120201005508.jpg

ちなみにカッターで切るときはまず、厚みのある板を置く。

P1070262_convert_20120201005620.jpg

そして歯を添わせるように垂直に切ります。じゃないと普通に定規で支えたり、線を描いてそそままカッターで切ろうとすると、確実に切り口が斜めになります。そうすると接合時に・・・・。


つづく

☆楽天ランキング2位【夏も、冬も、やっぱり冷し虫家!!】冷暖房自動制御  冷やし虫家TF ☆.
 にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
↑ランキング参加中です。ポチッとよろしくお願いします。


category
温冷室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。